FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根室だ! 

みなさん、こんにちは。
僕、Marc(まーく)です。


シマフクロウさんとMarcさん
(↑ くまの方がMarcさん)


9月12日、
美幌を出発して、
ちょっと(?)遠回りして網走
それから別海
ようやく根室の道の駅まで来た僕たちは、
温根沼の橋を渡って、
ついに根室の市街地に入ったよ!


まふゆ 「温根沼の橋は根室の町の入口なんだ。
     叔母さん(父の妹=故人)が生きてた頃、いつも、
     温根沼の橋まで来たら電話で知らせなさいって言ってた」


……また話が湿っぽくなってきた。
最近のまふゆは根室の話になると、
ずいぶん感傷的になるんだ。


僕たちは叔父さんの待つ旅館へ行って、
部屋に荷物を置いてから、親戚の小母さんに挨拶に行ったり、
回転寿司のお店で美味しい夕食を食べたり……


回転寿司・花まる
(↑ 最近は札幌のあちこちにチェーン店が……)


まふゆ 「根室に来るとさ、
     伯父ちゃん(父の兄=故人)がさ、ここに連れてきてくれてさ」


……わかったから。


翌朝、僕たちは根室旅行の一番の目的、
ご先祖様へご挨拶するために、
お寺に行ってきたよ。
お寺につくまで落ち着かなかったまふゆも、
これでようやく安心したみたいだ。


まふゆ 「そりゃ、お寺に来るのが目的で、
    根室まで来たんだからさ」


従妹姪と遊ぶためでしょ?


まふゆ 「仏様(父と伯父)に線香と花を供えるためだってば」


さて。
お寺の用事が終わったらどうするの?


まふゆ 「車石、行くの?」

ぶぅ  「車石はあきらめて、納沙布に行こうかな」

まふゆ 「天気悪いからなぁ……」


……確かに、今日は雨が降っていて寒い。
でも、せっかく納沙布にまできたんだから、
僕はお写真をあきらめないよーっ!!!


他に行くとこないしな
(↑ 納沙布岬にたどりついたMarcさん)


ぶぅ  「こぶぅ、そこの記念碑の前に立って~」

こぶぅ  「ここ?」

ぶぅ  「そう、そこ~。撮るよ~」


僕も撮って! まふゆ、僕も撮って!!!


戦争に負けなければ、みんな日本の領土でしたね
(↑ 「返せ 全千島 樺太 北の防人」と書いてある)


晴れていたら、もっときれいな写真が撮れたのに
(↑ 天気がよければ水晶島が見えるのだが……)


納沙布岬には北方館(望郷の家)という資料館があるんだ。
やっぱり、納沙布まで来たら、ここも見ないとね!


古い建物だからなぁ
(↑ 左側が望郷の家、右側が北方館)

北方領土は日本の領土
(↑ こっちは望郷の館)


まふゆ 「!!!」


ど、どうしたの!?
僕らは初めて来たけど、
何回も来たことあるんでしょ、まふゆは?

……ん?

あーっ!!!

僕らがそこで見たのは……

(続く……)
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。